写真のデータ入稿について | オリジナルノートを10冊から|記念品や参加賞に|印刷マルシェ

写真のデータ入稿について

データサイズについて

ご入稿される写真データサイズは、2~3MBあれば十分なサイズです。(100MBまで入稿可能)
スマートフォンで撮影した写真でも綺麗に印刷できます。
ただし、写真加工アプリやExcelやWordなどで加工すると写真データサイズが小さくなる場合がございます。
また、写真をメールやLINEで共有される際にも、写真データサイズが小さくなる場合がございます。
なるべく撮影した時点のデータサイズのままでご入稿頂くことをおすすめしております。

写真データサイズによる画質の比較

gashitsu_ok
gashitsu_ng

写真データサイズが小さいと、画質が粗くなり、滑らかさが減ってしまいます。
実際に印刷をしてみるとパソコンなどのモニターで見るより、さらに画質の粗さが目立ちます。

元の写真データサイズが小さいものを、加工などで大きくしても画質がきれいになることはありません。
また、弊社で高画質にすることも出来かねます。
写真データサイズが小さい場合でも印刷可能ですが、画質が粗くなってしまう場合があることをご了承下さい。


LINEで写真を高画質のまま送る方法

LINEのトークで普通に写真を送ると、自動的に圧縮・リサイズされて送られます。
写真のサイズが圧縮・リサイズされてしまうと、画質にも影響がでてしまいます。
そこで、高画質のまま送る方法をご説明いたします。
よろしければご入稿前に、一度ご確認下さい。

手順:1

LINEのトーク画面から、写真送信ボタンを押します。                  

LINE送信1




手順:2

送信したい写真を選択し、「ORIGINAL」ボタンをタップしてから送信してください。
すると、オリジナル解像度で送信が可能になるので、圧縮・リサイズを防ぐことができます。


LINE送信2




受信者が高画質のまま保存する方法

送信者が「ORIGINAL」で送信した場合、受信者側も、「オリジナル」を選択して保存してください。

手順:3

写真の保存ボタンを押すと、標準サイズとオリジナルサイズが選択可能です。
「オリジナルサイズ」を選択して保存してください。                  


LINE送信3






LINEで送る
Pocket

pagetop